比較しないで下取りしたら損します!

まさか13万キロの軽が7万で売れるなんて!
どこに行っても下取り0円と言われた車が売れた!

>>利用しないと損するサービスとは?

車下取りと自動車税還付について

車下取りという事は車の所有権が変わることになります。

 

権利が変われば納税義務も変わるという事で、期待したくなるのが自動車税還付です。

 

実際に、車下取りから自動車税還付が受けられるのでしょうか。

 

車下取りは、確かに今持っている車の権利を手放す行為ですが
自動車税還付が受けられるかどうかは微妙なところです。

 

そもそも自動車税還付は廃車時に受けられるもので、月割で還付されます。

 

たとえば車下取りに持って行ったけど0円査定をされた場合
キャンセルして自分で廃車処分の手続きをする方もいるでしょう。

 

この時には、問題なく自動車税還付がされるかと思われます。

 

ただ車下取りに持って行った場合は
そもそも自動車税還付の分を査定額に含んで計算されることがあるのです。

 

これについては明示している業者としていない業者があるので
実際に車下取りをする際に確認してみると良いでしょう。

 

還付といっても条件次第では結構な額になり
車下取りで考えると馬鹿にしたものではありません。

 

具体的に幾らくらい還付されるのかは
車下取りの査定よりも明瞭に算出できるので
最低限これは確認しておきたいです。

 

車下取りで廃車処分となった時は
自動車税還付にも期待できそうですね。

 

ただ、廃車処分といってもゴミ捨てのように簡単なものではなく費用がかかります。

 

車下取りの場合はここで相殺される場合が多く
結局のところ自動車税還付が来ないという可能性もあるのです。

 

廃車手続きはそれほど難しいものではなく
自分で行うこともできるので車下取りの状況と合わせて
何が最善策かを検討してみると良いでしょう。

 

売ることばかりに注意が向かいやすい車下取りですが
購入予定の車についても注目してみたいです。

 

スムーズな売却と購入が実現しないのであれば
敢えて車下取りを選択する理由もありません。

 

もしかすると、車下取りと聞いて、難しく考えてしまうかもしれませんね。

 

しかし、実際にはそこまで難しいものではないので
必要以上に構える事もないでしょう。

 

それこそ中古車販売店やディーラーに丸投げでも手続きは進んでいくので、車下取りは気軽に行えます。

 

ただ、深い部分まで知っておけば車下取りを行った際に
幾らかの利益を生み出すことが出来るかもしれません。

 

基本的に車下取りで損をするという事はないかもしれませんが
情報があれば悪質な業者を見分ける指針としても役立つでしょう。

下取り0円でも諦めないで!!
その車!欲しい業者がいるかもしれません!!

>>利用しないと損するサービスとは?